<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
誕生日
2歳になりました^^

相変わらずの甘えん坊だけど立派な2歳。
随分と大人びた表情になったなぁ。。。
b0095791_228561.jpg


大きな病気もせず今まで元気に育ったことが嬉しい♪
今年一年も元気に過ごしてほしいな・・・

b0095791_2210408.jpg

ちょっとだけゴチソウ


b0095791_22112323.jpg

           もちろんマクロビ仕様のクッキー






美味しそうに食べてくれました。 チェリーおめでとう!
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-29 22:16
料理教室
昨日は料理教室のハシゴ。

最初は いまいようこさん 主催のroofへ。
マクロビオティックを基本に玄米とお野菜を使ったお料理。

いまいさんはマクロビオティックを前面に出していないので
参加するこちらも手順がどうとか陰陽がどうとか考えないで済むので
気楽だし何よりも楽しい♪こんな風に自然にマクロを楽しめたらいい。

b0095791_821463.jpg

左 = 大根のチャイニーズサラダのせ
奥 = シトラスとゴマ白玉のデザート
右 = 麦ときのこのサワースープ




b0095791_8231420.jpg

蒸し餃子2種
 *大豆と蓮根
 *たかきびと野菜




b0095791_824529.jpg


玄米おにぎり





全部が本当に美味しく、roofの居心地の良さもサイコーでした!


そして夜はKMAのBASIC Iへ。

b0095791_8454633.jpg
実習内容は
   *野菜入りひえ
   *そばの実スープ
   *セイタンシチュー
   *かぼちゃの種のふりかけ
   *浅漬け
   *フルーツクランチ

ボリューム満点でした!


b0095791_8544073.jpg















ひえとカリフラワーを一緒に炊いてマッシュするとマッシュポテトのような風味と食感に。
玄米が入りにくいこれからの季節にすごくいいと思いました。
ひえにはかぼちゃの種のふりかけがかかっています。ゆかりと青海苔を混ぜたもので
節分の豆の味がしました。

b0095791_901888.jpg















みかんジュースとりんごなどでフィリングを作り、その上には粉とオートミール、米あめと菜種油、ナッツなどを混ぜたものを乗せてオーブンで焼いたもの。
ボリューム満点で美味しかったです。(写真は明らかに一人分を超えています!)
これを見た夫→“肉じゃが”?


盛りだくさんの一日でした。これを自分なりに復習しないといくら通っても身につかない。
活用しないともったいないですね!
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-28 09:07 | マクロビオティック
つまづき
       マクロビオティックを始めて何度目のつまづきだろう...
        大きく数えたらこの1年チョットの中で2回目・・・かな。
         殻を破る前ってギュッと縮こまって小さくなって
          その時をじっと待つ。今はその時かな、と思うようにしている。
           マクロ用語では陽性?こういう言い方って好きじゃないけど。
            陰だろうが陽だろうが自分のカラダとココロの声を聞いて
             タベモノもイキカタも選んで行きたい。

       そのためにマクロビオティックの何たるかをきちんと学びきらないことには
        偉そうには語れないし、マクロを肯定も否定もできないと思う。
         まだまだ道のりは遠いけどやっぱりマイペースでやってくしかない。
          
          あ~、あと何回繰り返すのかなぁ・・・


b0095791_251390.jpg

[PR]
by cherrycoco | 2006-05-24 03:00 | マクロビオティック
道具

     榎本合歓さんの器が届きました。

b0095791_1843282.jpgb0095791_19285833.jpg









ご本人もマクロビオティックを実践し、それで子育てもし今はお二人の娘さんは立派に成人なさっているそう。確か二人の娘さんは義務教育を受けていないという。榎本さんご夫婦のお考えと日本の義務教育の考えが合わなかったとか・・・。そういう意思の強い両親に育てられたからでしょう、娘さん達はそれぞれ早い段階で留学を決めたり自分の進む道を見出し、現在は立派な職業についているそうです。 とにかく榎本さん自身とってもパワフルな方でお話が止まりません。マクロビオティックを通じて色んな人と出会い、色んな考え、ポリシー、生き方を見たり聞いたりして、影響されやすいわたしはその度「すごいですね~」と今の自分と比べダメだなぁ~なんて落ち込んだり励まされたり・・・。

そんなパワフルでこだわりの強い榎本さんの陶器は素材にとても気を使いご自身も生産的に作ることはせず、‘作るべきトキ’にだけ作るそう。また個人に合わせたエネルギーのある器を作ってくださいます。前回わたしが個展にお邪魔したときはわたしに合うエネルギーの器がなく、出来たら送って下さるという約束でお願いしました。(通常はその場でその人に合ったモノを選んでくれます)それで届いたのが夫婦のご飯茶碗です。(奥の茶色のモノは前回購入した汁椀)

ちなみにそのときわたしが診ていただいた結果は相当の冷えとツマミ食いが多い!!!
肩がガチガチで・・・と長いこと話したので既に忘れてしまいましたが・・・(爆)
夫のコトもわたしが分かる範囲で特徴を話したらそれ用のモノを作ってくださいました。


食器にもコダワル。
う~ん、確かに榎本さんの食器を手にしてみて、イイモノは違うなぁ~と思います。
マクロビオティックを取り入れてから、キッチン道具にはかなりコダワリ始めました。
なるべく天然素材で~、木製で~、なんて。が、食器に関しての素材は見落としてました。榎本さん曰く「僕からしたらBONE CHINAの皿に平気でマクロビオティック料理を盛り付けてマクロしてまーす。はオカシイよね」とおっしゃっていました。言われて初めて気づきました。けど、ステキだなぁ、可愛いなぁと思う食器がそれであっても今のわたしにはおっけー!かなと。マクロビオティックはその場の空気や思いや食器も何もかも食べることだけど無理せず少しずつが基本^^


※榎本合歓さんの食器は店舗販売していません。不定期で開かれる個展で購入できます。7月には東京で開催予定ありみたいです。
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-22 19:37 | マクロビオティック
一物全体

ベビーコーンが大好きです。
ヤングコーンともいうこれは、甘くて立派なトウモロコシを育てるために
早い段階で芽摘みされたものだそう。
b0095791_17551652.jpg
マクロビオティックの観点からいうと
優等生ですね!
普通のトウモロコシは粒を食べた後
芯はダシに使ったりします。
それよりも一口でパクッといけてします
ベビーコーンは無駄がなくていい・・・。


こうして生のものが出回るのはほんの一時期。
最近暖かくなってきたのでリラックスには最適です。


b0095791_18471787.jpg


15分程ゆでたら食べ頃です





そしてこの後にはおいしいおいしいトウモロコシの季節が・・・あ~待ち遠しい!!
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-20 18:52 | マクロビオティック
タイ料理の数々・・・Part2

今日紹介するのは
・・・名前がわかりません。


b0095791_17292026.jpg


        エビとトウガラシを甘酸っぱいソースで和えたサラダ
        これは辛すぎて完食できず。。。
        添えられた白菜のようなキャベツのような葉モノは
        後でバンコク市内のスーパーで探したところ
        チャイニーズキャベツなるものと似ていました。
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-20 17:34 | 旅と食事
タイ料理の数々・・・Part1

旅の楽しみは人それぞれ。

わたしは断然その国の食事が気になります。
数回に分けてタイ料理のご紹介...

マクロビオティック無視してますのであしからず。。。


【ソムタム】
b0095791_0354966.jpg



       青パパイヤのサラダです。
       付け合せはお店によって様々・・・ここではフライドチキンが。。。
       そしてこの手の辛いモノには生のインゲンやキャベツ、きゅうりなどがつきます。
       基本的には辛いです。ビールに合うんだなぁ~♪

        スプーンに写った椰子の木がなんとも言えず・・・☆
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-19 01:32 | 旅と食事
お気に入り


最近はこの黒豆納豆が気に入っています。

やわらかくクセがない。“豆”を食べている感じがすごくある。

豆製品などのタンパク質を摂る場合は
いっしょに辛味のあるものを摂るとタンパク質の分解を助けてくれますね。
ネギや大根おろしは理に適っているというわけです!


b0095791_016363.jpg

[PR]
by cherrycoco | 2006-05-19 00:21 | マクロビオティック
WFS・・・ベトナム風マクロビオティック
ホールフーズスタジオにてマクロビオティックで世界の旅と題して
“ベトナム編”のワークショップに参加してきました。

アジアンフードが大好きなワタシは
家でもよくヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)を作ります。
そのときに欠かせないのがナンプラー(魚のお醤油)ですが
マクロビオティックではもちろん避けたほうがいいもの。

今日はナンプラーやニョクマムの代用として
小麦と塩だけでできた白たまりという通常よりも塩気の強いスグレモノを使いました。
これが本当にうまい具合にアジアンを引き立ててくれました。
味噌たまりというのもあるそうで、こちらもオススメだそうです。


本日の講師は前田さやかさん

マクロでは使わない調味料などを何で代用できるか、など
考えたりするのがとても楽しいとおっしゃっていました。
あの気さくでお友達に居てくれそうな雰囲気が大好き...

b0095791_20224365.jpg
ベジタブル生春巻き
ゴーヤと切り干しのピーナッツ和え
蓮の実の炊き込みご飯
緑豆のチェー(ぜんざい)




生春巻きはよくある春雨を巻くのではなく玄米ビーフンを巻き
もやしやにんじんの食感を大事にしたもの。

蓮の実、今回初めて食べましたが栗好きのワタシとしてはハマル味でした。
ベトナムでは甘く煮てデザートにもよく使われるそうです。

緑豆も初めて食べましたが、本来は水につけておくとそのまま‘もやし’になるそう。
レンズ豆と同じくらいの大きさで、それよりほっくり感を感じました。


マクロビオティック生活・・・やはりこういった遊びや工夫が大事だと改めて感じました。
これからも世界の旅編は続くそうです。こんなクラスを待っていたので楽しみです♪
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-17 20:47 | マクロビオティック
アコルト
大好きなパン屋さん。

青山にひっそりとあるマクロビオティックなパン屋さん。


マクロを始めてこのパン屋さんを知ったおかげで
かつてパン大好きだったわたしが無理なくマクロを楽しめる♪

b0095791_20344657.jpg

今日は夕方近くに行ったせいかこじんまりした店内はいつも以上に満員で、大好きな黒豆パンと小豆パイは売り切れ。。。ちょっと残念。





パンを買うことはこんなにも贅沢でシアワセな気分。
本物を知った喜びを味わわせてくれる素敵なパン屋さん。

紙袋ってところがまたまた頑なで大好き☆
夫はこの紙袋を自慢げに堂々と持ち電車に乗ります!



穀物コーヒーと共にいただく最高のひととき♪
b0095791_20393940.jpg
[PR]
by cherrycoco | 2006-05-14 20:41 | マクロビオティック



ちいさなしあわせを大切に。
by cherrycoco
カテゴリ
全体
ごあいさつ
プロフィール
マクロビオティック
天然酵母パン
デザート
ホームメイド
旅と食事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧